【一般財団法人冬季産業再生機構】2022-2023シーズンより本格活動を開始!

一般財団法人冬季産業再生機構(代表理事;皆川賢太郎)はこの度、2022-2023シーズンにおける弊財団の活動につきまして発表をさせていただきました。弊財団では雪資源保全のための活動、SAVE THE SNOW PROJECTを立ち上げ、以下の3つの活動を実施して参ります。

詳細は以下のプレスリリースをご参照下さい。
https://prtimes.jp/a/?f=d92438-20221031-fea4825d6fb8325a8801ad931dabe8c9.pdf


SAVE THE SNOW ~be active~プロジェクトの活動報告

JOCアスリート委員会と共に進める、環境保全に関する意見交換会や植樹などのプロジェクト活動です。


絵本「ゆきゆきだいすき」の出版

弊財団のアンバサダーを務めます、元モーグル日本代表上村愛子が描くキャラクター「AIKOちゃん」が伝える、地球温暖化と雪について子どもたちと考えるための絵本を11月9日小学館から出版します。


SAVE THE SNOW CONSERTの開催

12月16日(金)・17日(土)の2日間、音楽FAN/スキーヤー・スノーボーダー1,500人にむけ、松任谷正隆 総合演出、松任谷由実・平原綾香 出演による、冬の始まりを告げるコンサートを岩手県安比高原リゾートにおいて開催します。


会見の様子
会見の様子
絵本「ゆきゆきだいすき」